発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
まち、町、街。
ちょっと
作戦会議
いってきました。


面白くなるかも
です。


まちづくり関連の
ワークショップ企画。



まちづくり
って言っても

まちに対する
イメージ
不満
願い
はまったく人それぞれで



その思いを
生々しいまんま
「みんなの意見に紡ぐ」のが
理想なわけで。


まとめすぎると
面白くない
当たり前の意見になっちゃうし。


そのあたりが
今回の一番の挑戦ですね。


種々バラバラな
素材の風味を
最大限に活かした
調理方法

の探求です。



企業内ワークショップとの
一番の違いです。

企業は
いろいろな人がいるとはいっても
もともとがひとつのチームですから。


会社は会社なわけです。


でも
まちは


「まち」かもしれないし
「町」かもしれないし
「街」かもしれない。




難易度
高め
です。


でもこれは
意義深いです。


まちのもんだいは
そこの人が解決する
のがいちばんいい。

今までは
誰かが代行していました。
「公(パブリック)」
をみんなで担う、創る
という意識が希薄だった。


でも
当事者じゃない誰かによる
問題解決は
必ずしも実効性があるわけじゃない。
どんなに偉い人、専門家であっても
その地に根を下ろしてないわけですから。


地方の独立
の議論とも重なりますね。




その地のみんなが
本来持っている力を
引き出せればと
思います。



とても楽しみ
です。



ファシリテーター
冨永良史
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/88-88fc768a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。