発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
はっきり問う。

■■発創する会議術27.■■

■はっきり問う。


昨日の会議もそうだったのですが

議論が錯綜して
なんだかわけがわからない状態になること
あります。


それはそれで
意味があって

「何言ってもいいよな」

みたいな気分が共有できるし
口が軽くなって
意見の交流が進むので

チームの立ち上がり期は
特に意味あるカオスだと思います。



でも
ずっとそれでは
まずいわけで。


たまには
カチッと議論する
必要もあるわけです。


なんで
混乱、錯綜するのでしょうか?



結局のところ


「何が問われているのかわかんない」


という状態なんだと思います。



みんな
何かの問いを想定して
何かを言うわけです。

問いに対する答えが
意見。


だけど
ひとそれぞれ
想定する「問い」が
違っていたりすると


意見は
あっちこっちに
飛び散って
カオス状態に。



チームとして
何を問われているのか


この場のお題
は何か



これを
くっきり
はっきりさせること。



カオスから
抜け出す
方法です。



あんまり最初から
くっきりはっきりさせるのも
どうかと思いますけど…


議論の
揺らぎというか
緩み
って


おっ、それイイね。


というアイディア
生まれやすいと思うんで。



会議は
適当に
いい加減がよろしいかと。



ファシリテーター
冨永良史

スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/87-3899a199
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。