発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
これは、カオスだ。

地元の大学
仁愛大学の金田教授が主催する


戦略的コミュニケーション研究会


に行ってきました。
1ヶ月ぶりの開催。
2回目です。



前回は
とりあえず集まって
自己紹介して

わっ、凄いメンバー!
って驚いて、ワクワクして

で、どうする?
で、どうなる?


という感じで終わったわけです。
顔合わせですね。

チームで何をするのか
どこへ行くのか
さっぱり不明
でも、面白そうという状態。



で、2回目。
みなさんモヤモヤかかえて
やってきました。


で、吐き出してみました。
今、この研究会に
希望すること
疑問に思うこと。



出る、でる、デル。
みなさんの思いいっぱい。


何を何のためにやるのか
いまひとつ見えない研究会なのに
みなさん、前向きに語ります。


なんだか
場に磁力が働きはじめてるんでしょうか。
普通、こんな漠然とした状態で
そんな前向きにはなれませんけどねぇ。


出たはいいけれど


で、何する?
で、どこ目指す?


の話になったら
錯綜、錯綜、錯綜。


これは、カオスです。


議論を落着させようとする人あれば
混ぜ返す人あり

わき道をひた走る人
思いっきり話を戻す人

しばらくカオスでいいんじゃない?って人
答えはこれに決まってるだろ!って人


まぁ、ぐちゃぐちゃです。
この展開で
みなさん、やる気失わないのは


やっぱり「場」に磁力
生まれ始めてるのかなと
感じてみたり…。


こんなぐちゃぐちゃな話
さっさと切り上げたくなりませんかね
普通は。


ぐちゃぐちゃだけど
チームのエネルギー高まってます。


前回は
顔見せ、出方うかがい
でした。

今回は
刀、ちょっと交えてみました
って感じですかね。


次回は
もうひと波乱、あるでしょうけど。

チームが育っていく感じ
自分がその中でいろいろ感じること
面白いです。



こういう

非合理
ユルユル
ぐちゃぐちゃ

から生まれるものって
面白そうです。




ファシリテーター
冨永良史




スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/86-ca60dbd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。