発創アリ。

2017 04
03 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
渦中にて



ついさっき、NHKで金融資本主義についての番組を
ほろ酔い加減で観ていたら、元ウォール街のエリートだった人が



問題は、ふりかえってみれば、いつも単純に見える。
ただ、渦中にいるときに、それを理解するのは難しいね。



といった意味の発言をしていました。


その通り、と深くうなずきました。
渦中にいるときに、今このときの危うさが理解できれば
人は、同じ過ちを何度も繰り返さない。


なんで、渦中では見失うのか。
この問題の答えは、単純に思えますが
きっと、まだちゃんとした答えが出ていないのだと思います。


渦中にいる自分とどう向き合うか。

渦中にいる時には、渦中だということがわかりませんから

この問いは、すなわち


今、このときの自分とどう向き合うか


と翻訳されねばならないでしょう。


スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/742-d40261da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。