発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
メンツがルールを。



600人の大軍団を率いて訪中した
強面の政治家が


中国の要人と天皇とが会うことに
手続き上、健康上の問題があると反対した
宮内庁の上級官僚に


政治家に逆らうならやめる覚悟をしてからだ。


という意味の発言をなさっています。



宮内庁は
従来から、相手国の大小に関わらず守ってきたルールを
おそらく実直に守ろうとし
天皇が政治目的に利用されることを防ごうとし


大物政治家は
外交上の意義を優先して、多少のことには目を瞑れと言い
それは、多分にメンツを守ることも含まれ
しかし、外交とはメンツであることも、おそらく確かで。。



政治主導であろうが
官僚主導であろうが


両者の間に、つまり
この国をどこへ持っていきたいのか
両者にとって、一番大切なことは何か
といった対話、合意がなされないことには


ただのメンツの張り合いになります。


メンツがルールを守らせ
メンツがルールを変えよと恫喝する。


ルールとは
共通の目的のもとに
お互いの活動を調整する手間を省くためにあるはずです。


メンツを抑え込むようなルールを
築き上げるような関係になってもらいたいと願います。






スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/734-336bdfbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。