発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
噛む。



先日、京都にて
中野民夫さんのワークショップに参加して以来

よく噛んで食べる

ようにしています。


京都での昼食が玄米で
さらに、中野さんのファシリテートで
昼食時間が「食べる瞑想」の時間になり

参加者は、10分間、沈黙して
ただただ味わう時間を持ちました。

あごが疲れるくらい噛みました。
具沢山みそ汁と漬け物、という粗食(お寺でのワークショップでした)
にも関わらず、味わい尽くして、本当に美味しかったんです。


その味わい方の印象が強くて
帰ってからもずっと、よく噛んで、味わい尽くして食べています。


良い変化が3つ。


ひとつ。
お腹の調子が良い。

胃腸が弱いにも関わらず
もともと超のつく早食いでしたから
お腹を壊すことも多かったんです。


ふたつ。
薄味でも美味しい。

こってり強い味付けが好きでした。
が、粗食、薄味でも、素材を味わう楽しさがわかりました。


みっつ。
気分が落ちついている。

気ぜわしさがなくなり
じっくりとものを見つめようという姿勢が
わかってきた(気がします)。


噛むように、生きよう。
噛み方が生き方に現れる。


そんなことを感じながら
今から夕食です。

いただきます。
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/719-8e94316a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。