発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
開いて、閉じて。



福井県経営品質協議会主催
人づくり実践研究会の第3回目でした。


タイトルは
「そうぞうりょく?~願うチカラ、生み出すチカラ~」


想像力と創造力が
どこから生まれる、どんなチカラなのかを
仲間とのそうぞう活動(コラボ)を通じて
探求する時間にしてみました。


ファシリテートするに当たっての
今日のテーマは「閉じて、開いて、また閉じて」


想像も創造も
ひとりで孤独にするものではなくて
自分と対話する「閉じた」時間の次には

それを仲間とわかちあう「開いた」時間があってこそ
触発による想像の飛躍や創造が生まれるはず。

さらには
そこでの気づきを自分に取り込む「閉じた」時間を
持つことで、さらに熟成された想像と創造
言い換えれば、現実を変えうるチカラが
生まれるはず、という仮説を持って臨みました。


今まで最も伸びやかにそうぞうした体験を
内省したり、語り合ったり
そこでの学びを探しあったり

さらには、それを高校生に教えるとしたら
どんな科目になって、どのように教えのか、とか

それぞれの科目を持ち寄ったら
そこに生まれるのは、どんな学び舎か、とか


みなさんと一緒に、遊ぶようにそうぞうの時間を
過ごさせていただきました。

戸惑いながらも、苦笑しながらも
そうぞう活動に参加してくださり
ありがとうございました。


みなさんの気づきが
会場に閉じたままに終わらずに
これから外の世界に開いていくことを
祈っております。


スポンサーサイト
 実績 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/715-4019b49e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。