発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
発起の瞬間。


コーディネーターを務めさせていただいております
福井県経営品質協議会の人づくり実践研究会で


どんな時に
人は伸びるのだろう?
伸ばすには何が必要なのだろう?


という対話をしました。


成功体験を振り返ってもらうと


追い込まれた時に伸びた


という答えがある一方で
落ち込んだ体験を振り返ってもらうと


期待された、褒められた、認められた時に
立ち直った


という答えが多く出されました。


いったい人は
追い込まれれば伸びるのか
褒められれば伸びるのか

追い込んでから褒めるのか
褒めながら追い込むのか


ただ褒めるだけなら
緩んでしまうのか、それとも伸びるのか


ギリギリまで追い込んで
独力で立ち直る時に伸びるのか


発起の瞬間はいつなのか?


今、そんなことを考えています。


次回、人づくり実践研究会(11月27日15時~)では


伸びるという現象を
想像力、創造力という切り口で
改めて考えてみる予定です。


テーマは「そうぞうりょく?~願う力、生み出す力~」です。
追い込まれても願う力を失わない、なんてことが可能なのでしょうか?
可能だとしたら、なぜ?
そうぞうりょくの源に迫ります。

詳しくは、また後日。


スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/685-4a25a3e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。