発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
掃除しながら思う。



朝と掃除が苦手です。


朝はなかなかエンジン掛からないし
掃除はなかなかやる気にならない。


朝はぼぉ~っとした時間が過ぎていき
部屋は書類と本が林立するジャングルの様相を呈していきます。


ぼぉ~も、ジャングルのような部屋も
割と好きなので、かまわない、と言いたいところ。。。

ではありますが
僕も一応社会人で、なにがしかを生産して世に貢献し
生きていかねばなりません。


ぼぉ~もジャングルも過ぎてしまえば
知的生産には、障害になってきます。
ので、たまに、えいっ、やぁ~と思い切りが必要になります。


苦手と苦手をセットにして取り組むと
テンション上がるの法則をご存知でしょうか。


僕が今、考えたので
知らない人も多いと思いますが。。。


朝、掃除をするとハイになります。


牛乳と高所が苦手な人は
ビルの屋上で牛乳を飲むとハイになります。多分。


牛乳と椎茸が苦手な人は
一緒に食べると、えも言われぬ珍味に震えるでしょう。


今朝、掃除をしながら、そんなことを思っていました。
ハイになっているようです。どうやら。


もうひとつ思ったことは

一気に整えようとせずに、やりながら考えることの効用です。


全部を一日で掃除したり
部屋のレイアウトを完全に決めようとしたりせずに


「今日はここの掃除」と決めて
少しずつやっていく。

「すごいレイアウト」を考えようとせずに
毎日変えていく。工夫していく。


結果として
「全部」がきれいになるし
実用的で「すごい」レイアウトができる。はず。


立派なことを思い描くのは大事だけれど
始められるのは、ほんのささやかなことからだけ。
立派なことにたどり着くのは、それを続けられたときだけ。


掃除しながら思っていました。



スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/653-17691ca6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。