発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
境界を越えて。



大阪に行ってきました。



最初に就職したのは大阪の会社でしたし
大学以降、長く関西に暮らしたので
とても親しみを感じる街です。



今回、お招きいただいたのは


中小企業青年中央会の
近畿ブロック交流会です。


各府県にある中小企業青年中央会の
正副会長の皆さんが一同に会する交流会で


青年中央会の未来を考えるワークショップを
務めさせていただきました。
タイトルは

青年中央会『これから会議』近畿版
~未来を対話する~



対話の意味や方法、効用について
簡単に説明した後


これからの青年中央会はどうあるべきなのかを
府県の境界を越えて対話していただきました。


府県バラバラに混ざった各チームから
それぞれに個性的な将来像が描き出される過程を
見つめながら、新しい場が紡ぎ出されていくように感じていました。


それぞれの府県で
それぞれに異なる活動をし、異なる課題を持つ皆さんが
出会い、受けとめあい、ひとつの大きな将来像を共有していく。


まだまだ途上ではありますが
このような対話が拡がっていくことによって
引き寄せられるであろう将来がとても楽しみになりました。


対話によって
違いが超えられ
未来が拓けていきます。


近畿ブロックの皆さんの間に生まれた対話が
今後も将来を育み続けるものでありますように。


ありがとうございました。

スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
--thank you!--

冨永さん、ありがとうございました。
ファシリテーションの意味が分かりました。

自社の組織活性化に何かヒントを
いただけたような気がします。

和歌山でも冨永さんのような
ワークショップ(体験学習)をする人はいるのでしょうか?

by: nomura * 2009/03/12 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

nomuraさん、こちらこそ
充実した時間をすごさせていただき、ありがとうございました。

ファシリテーションを通じて
共に考え、共に育み、共に創りだすことは
組織活性化の基本になりえると思っています。

nomuraさんの組織が
よりいっそう、イキイキとした、心が燃えるチームに
なられることを、祈っております。

和歌山のファシリテーターについては
僕には情報がありません。
日本ファシリテーション協会にお問い合わせになったら
ひょっとしたら、何か情報が得られるかもしれません。
お役に立てなくて、すいません。
by: 冨永 * 2009/03/13 10:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/647-db971831
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。