発創アリ。

2017 05
04 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
両極端をつなげる。


ルーティーンワークと
クリエイティブワーク。
ぜんぜん違って両極端。


ルーティーンワークにげんなりしたら
その仕事の中にクリエイティビティを見出すと
なんだか楽しくなります。


小学4年生の頃
図書委員をしてたら
居残り仕事がありました。

30冊くらいの全集が
順序バラバラで本棚に返却されてて
それを1巻から30巻までキチンと並べるんです。

単純作業が超苦手な僕は
先のことを考えるだけで、うんざり。。。
5冊くらい並べて、手が止まりました。。。

で、ぼぉぉ~っとしてまして
ふっと思いつきました。

あぁ、10巻まで、20巻まで、30巻まで
とにかく分けてしまって
それから10冊の中の順序を変えれば良いのか!
と、ひらめきました。

なんとも、たいしたことないヒラメキですが
小学4年生で、かなりドンくさかった僕には
今でも覚えているくらいに、イノベーションだったんです(笑)

気の遠くなるルーティンを3つに分割することで
見通しの明るい作業に変えたという
そのイノベーションに、すっかり気を良くした僕は
それからしばらく、苦手なはずの仕事に没頭したのでした。。。


今、振り返ると
与えられた仕事を黙々とするのではなくて
自分で、手順を開発したことが、嬉しかったんですね。


ルーティーンの中に
クリエイティビティを見出す
僕の原体験です。ちょっとささやかすぎですが。。。



逆もアリなはずです。


クリエイティブワークは
ヒラメキがいつ降臨するのかわからず
時だけが過ぎていくばかりで、ヤキモキ、焦ります。


ある小説家は
こんな時鉛筆を削る。
と、どこかで読んだことがあります。


僕はワークショップの企画に行き詰まると
本棚の整理を始めます。

今の企画に関係ありそうな本とか
ちょっとひっかかる本とかを一箇所に集めます。
壁全面が本棚なので、けっこう手間な肉体労働です。

そうこうしている内に
本のタイトルが、脳みそを刺激して
ヒラメキがやってくることがあります。


それでもダメなら
今、行き詰まっている課題をできるだけ細分化して
疑問文の形で列挙していきます。
答え出なくても、とにかく疑問文をたくさん書き出して
机の前のボードに貼ります。

で、ぼぉ~っと眺めていると
あぁ、そういうことか、と
なぜかアタマが回り始めることがあります。


クリエイティブワークに
ルーティーンを見出すと
ヤキモキしている時間を少なくして
前進できるという例になってるでしょうか。。。



以上のような
ぶつぶつ呟いている記事は
ルーティーンなのかクリエイティブなのか
なんだかわからないのが、悩ましい夜です。


ファシリテーター
冨永良史
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
--うらやましい。--

>今、行き詰まっている課題をできるだけ細分化して疑問文の形で列挙していきます。で、ぼぉ~っと眺めているとあぁ、そういうことか、となぜかアタマが回り始めることがあります。

確かにそういう時もあったかもしれませんが、
私の場合は湯船をまたぐ時とか
人と会話してる時なんかが多いですね。
ぼーっと眺めているだけでは
何も出てきませんv-15
by: 姫。 * 2008/12/01 23:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

姫。さん、ようこそ。
うらやましがられるほど、すごくないです(笑)
ぼぉ~っとする前に、フルスロットルで思考するのが
多分、大事なのかも、と思っています。
お風呂でヒラメクのも、そういう原理ではないかと。。。
by: 冨永 * 2008/12/04 11:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/619-b49a22fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。