発創アリ。

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
体育の日を思う。



今日、10月13日は
体育の日なんですね。。。


2000年からは
ハッピーマンデーということで
連休になりやすいように

10月の第2月曜日が体育の日

になってます。


僕は、1971年生まれですから
29年間は

10月10日が体育の日

だったわけです。



そうすると
第2月曜に変更されてから
わずか8年では
29年というもとの経験が長すぎて


「やっぱり、体育の日は
 10月10日じゃなきゃなぁ~」
「なんかヘンな感じ」


と、あまり根拠のない感慨をいだくわけです。


もっと年上の皆さんは
10月10日が東京オリンピックの開会式の日
日本の高度経済成長とスポーツの祭典の象徴のような日という
確かな根拠をもって、10日に思いを寄せるかもしれません。


でも、僕なんて、それすら知らずに
「やっぱり10日じゃなきゃ。。」てな具合になっちゃってます。



繰り返し、習慣というのは
すごい影響力を持ってます。


たいした根拠がなくて
それを繰り返し経験するだけで
それが当たり前になり
そうなることを望むようになる。


そんな心理的な現象が起きます。




僕達が今
何を求めているのか
何に違和感を感じているのか


その源をよくふりかえってみると


ひょっとして
「いつも必ずそうだったから」とか
「ずっとそうだったのが、急になくなったから」とか


そんな根拠のものが
意外と多く、見つかるのかもしれません。



ファシリテーター
冨永良史
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/566-0b7a807f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。