発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
その場所から始まる。




会議室でも事務室でも
創造的なコミュニケーションがなされる場所はすべて



この場所から
すべてが生まれる。
すべてが始まる。
すべてが動き出す。




という視点でデザインされるべきだろうと思います。



そこは何かが生まれる予感に満ちた空間でしょうか。
ワクワクしますか?
話かけたいですか?
行動したくなりますか?



空間デザインに
発創可能性の要素を加えることは
とても大切になってきています。


未開の可能性が多くあるはずです。


ワークプレイスデザインとも呼ばれる分野です。



その場所に立ったとき
自分はどんな感情を生起するだろうか?



そんな観点で場をみつめ、場をデザインすることが
「始まる」場所、を生み出すきっかけになるはずです。



ファシリテーター
冨永良史
スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/535-9e1ce5b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。