発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
会議室に漂う香り。




すっかり春です。


上着を脱ぎたくなるような気温も
緑の息吹きも、咲き乱れる花々も、その香りも
いつもより澄んで見える川の流れも


どれもこれもが
春を感じさせます。


春は僕達の気分を高揚させて
いつもよりも少しだけ
自分を大きく感じさせてくれます。


ひょっとしたら
上手くいくんじゃないか?
すごいことが起きるんじゃないか?


そんな期待感を抱かせてくれます。



僕達の感情は
春の暖かさにも、鮮やかな色彩にも
川のせせらぎにも、豊で甘い香りにも
影響を受けて、毎日、移ろいながら生きています。



感情が認知を
認知が判断を
判断が行動を
行動が成果を規定します。


だから、春は
新しい何かが生まれる季節なのかもしれません。



というわけで
皆さんの会議室に「春」はありますか?



そこには
僕達の感情をゆったりと包み込んでくれる
香りはあるでしょうか?

それとも
タバコの臭いが満ちているでしょうか?



春の香りが漂うような
新しいものが生まれる予感に満ち満ちたような
そんな会議室を創ってみたいですね。



ファシリテーター
冨永良史
スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/525-73cfd24e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。