発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
研修の仕立てなおし。



最近、偶然にも
同じようなお仕事が続いています。

なんと呼べば良いのか。。。
いわば


社内研修の仕立てなおし


と呼びたくなるようなお仕事です。
何をするかと言うと、要は



今まで社内独自でやってきた研修を
もっと効果が出るようにプログラムし直す



ということです。


これまでの社内研修事例を拝見し
研修目的を再検討し
より学びが深まるような手法・プログラムを組み込んで
必要に応じて、研修の進行をサポートする。


というのが具体的なお仕事になります。


そんなややこしいことをしなくても
研修機関に頼めばいいじゃないか
という考えも、もちろんアリです。

確かに
研修機関では様々なプログラムが用意されているわけですが
にもかかわらず
自社独自の研修にこだわるお客様も相当いらっしゃいます。


社員同士の学びあい、教えあい、話し合いを
組織活性化につなげることや
自社ノウハウの高度化を狙ってのことだと思います。


僕はこの考えに大賛成で
社内教育能力の向上は組織力の向上に直結する
と考えています。



教育とか能力開発というのは
基本は「相互触発」による「独学」が理想だと考えています。


そうすることが最も
実践段階でのモチベーション維持につながるはずだからです。



なぜだか続いている
研修の仕立てなおしのご依頼。


社内教育の変革につながっていけばいいなと
遠くの理想をぼんやりと、でも、見失わないように眺めています。



ファシリテーター
冨永良史


↓相互触発のための応援クリック、お願いします!!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ




スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/499-9843a870
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。