発創アリ。

2017 05
04 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
モード交換。



対話って


思いをやりとりする


わけですけど。




それって要するに


「思いというデータのやりとりだ」


と理解するのと


「思いという解釈モードのやりとりだ」


と理解するのとでは
おっきな違いがあるように感じます。




あ、テキトウな言葉、思いつかなかったので
「解釈モード」って言ってみました。


要は
同じことしゃべっても
気分によって
受け止め方違うわけで



それって


全然、データのやりとりなんかじゃなくて
受け止め方をお互いにすり合わせながら
モードが近くなると
ラジオのチューナーみたいに
相手の声がよく聞こえてくる、みたいな


そんな感じかなと思います。



対話は結局データのやりとり
と思っちゃうと、相手が見えなくなって
言葉だけに注目してしまうわけで


多分、空気読めなくなります。



あぁ、なんかわかりにくいこと書いてるなぁ。
今日は(も・・・)ダメですね。



誰か僕のモード
変換してもらえませんか(笑)



ファシリテーター
冨永良史



↓応援はデータに現われますからね!!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/474-52e0099e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。