発創アリ。

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
ビューティフルネーム。



僕がまだ小学生の頃。



NHKから繰り返し繰り返し
流れてくる曲がありました。



「BEAUTIFUL NAME」(ゴダイゴ)



その年、「国際児童年」だったはずで
この曲は、テーマソングでした。



♪どの子にもひとつの 生命が光ってる
♪呼びかけよう名前を 素晴らしい名前を
♪Every child has a beautiful name♪



ワークショップを始める時に
いろいろなアイスブレイクをしますが


ひとりずつ必ずあるもの
ひとりひとりの個性の源になっているものを
大切にします。


それが
「名前」それから「誕生日」



名前を呼びあったり
誕生日を教えあったり
それから握手したり



ひとりにひとつ必ずあって
それは良い悪いじゃなくて
必ず誰にとっても大切なもの。


だから、まず
お互いのそれに触れ合ってもらうことで
場の雰囲気を融けあわせていったりします。



昨日、お礼状を書いていて
いつもはPCに頼る宛名部分を
筆ペンで手書きしてたんです。
20数枚あったから1時間半くらいでしょうか。


そしたら


あぁ、この人のこの名前には
どんな思いが込められてるんだろうなぁ
と想像がひとりひとり膨らんで

それはそれは
豊かな1時間半を過ごさせていただけたんです。



ひとりにひとつだけの名前
大事なんだなぁと思って。



♪名前 それは燃える生命
♪ひとつの地球に
♪ひとりずつ ひとつ


♪呼びかけよう名前を すばらしい名前を♪




ゴダイゴを聴きながら
思いついたことを書いてみました。








あ、曲が変わった。。。
また違うこと思いついたぞ。。。
もひとつ記事書こうかな。どうしよ。。。


ファシリテーター
冨永良史


↓ひとりずつひとつ、応援クリックお願いしますね。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/471-148aefed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。