発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
問い方を変えるだけで。

知ってます?
問題が起きたときに


それは
何で起きたんだろう?




原因分析的に考えるよりも



それは
何のために
起きたんだろう?




目的探索的に考えた方が
学びが触発されて
「ジワッ」とエネルギーが湧いて来ます。



どんな厄介ごとも
それは、何らかの進歩、知恵の出現の兆しとして
起きている。



なんて、考えると
楽しくなります。





ファシリテーター
冨永良史



↓何のためでもいいから、応援お願いします!!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
----

こんにちは、LAビジネスウォッチャーズのKOOです。

転んでもただじゃ起きない、ということですね!自分に起こった不幸も、必ず何かに活かせばいいって考えると、何が起きても怖くないって思います。
----

LAビジネスウォッチャーズのKOOさん、ようこそ。

何が起きても怖くない、という気持ち
大事にしたいと思ってます。

起きるかもしれないことに対する不安と
起きてしまったことから逃避したい気持ちと

そのふたつを、前向きなものに変える
ちょっとした工夫ですね。
by: 冨永 * 2007/10/10 18:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/415-dc76aa21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。