発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
妄想してる人がいっぱいいる。



そこに無いもの(コト)を
「ある」かのように振るまうことを
妄想といいます。


自分ひとりで妄想する分には
「お好きにどうぞ」ですけど
公衆の面前でされると
かなり怖いことになります。



県内の交通マナー
についてのお話です。


今日の地元紙の記事によれば



県外から引っ越してきた人に
福井県の交通マナーを聞いたところ
3割の人が「悪い」と答えた。



んだそうです。

僕も10年以上を県外で過ごし
久しぶりに帰ってきた故郷の交通マナーは
車も自転車も歩行者も


圧巻の
超絶的な
悪さだ


と感じました。


信じられないような
右左折、追い越し、停車、駐車
をしますから。

それに加えて自転車、歩行者は
「飛び込み自殺か!?」と思われるような
横断をしてくださいます。


いつ事故がおきても全然おかしくないです。
実際、うちの近所の交差点は
しょっちゅう事故が起きてます。



何が妄想かというと
そういうものすごい運転をする人達は
多分、普通の運転をする人と


「まったく違う景色」


を見てると思うんです。



広い広い国道が
田んぼの真ん中の農道くらいに
見えてるはずです。


ショッピングセンターの駐車場は
誰も使って無い草原に見えてるはずです。



事実、30年くらい前は
そうだったんですが・・・。



超絶マナーの皆さまの脳みそには
今だのその景色が残存しているようです。
だからお気軽な感覚で


自由奔放な運転


をしてくださるんでしょう。




場所に張り付いた記憶



みたいなものがきっと誰にでもあって
それが昔ながらの行動を喚起するということは
あるんだろうと思います。


悪く言えば
公衆の面前での「妄想」なわけです。



ありのままに
目の前のモノ・コトを見るというのは
かなり難しいものです。


僕も一杯妄想してると思うんですよね。
なるべく独りの時にするようにします。
あぁ、怖っ。



ファシリテーター
冨永良史


↓妄想でもいいから、応援クリックくださいね。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/412-d27f3e9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。