発創アリ。

2017 04
03 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
冷蔵庫は部屋じゃないのか。



うちの冷蔵庫
銀色です。



ありがちな色ですね。
最近は茶色とかもあるみたいですけど。



キッチンは木目調なので
かなり浮いてます。



そんなもんだろと
諦めて許容してましたけど。
じ~っと眺めてると、なんだか嫌。



君は
なんで
木目じゃないんだ。



そう言いたくなります。
そこで、冷蔵庫という文字を思い出しまして。
「庫」じゃないかと。


冷蔵庫をなんで家電として扱うんでしょう。
あれは「部屋」じゃないんでしょうか。
小さな小さな、冷蔵専用の部屋。


部屋として
家に作りつけて
奥様の都合のいいようにしてもらうのが
あるべき姿じゃないかなぁ。



で、たまに
リフォームする。
冷蔵庫のリフォーム。



「ちょっと手狭になったわねぇ。
 2㎡くらい足してちょうだい」


とか



「キッチンをピンクにしたから
 冷蔵庫のドアもピンクに揃えるわ」


みたいに。
冷蔵庫を家電だと思いこまされてる気がします。



テレビは家電じゃなくて
「画像が映る壁」と思った方が楽しい。



冷蔵庫もテレビも次々に新型を売るより
あれこれ改造、リフォームしながら
ずっとお客様とおつきあいする方が
売るほうも儲かるし、環境にやさしいんじゃないでしょうか。



タクシーは
運転手つきの「超短時間レンタル自家用車」だと思えば
新車購入とコストを比較してみようと思うでしょ。
(タクシーの方が安くなること、ありますよね)




製品カテゴリーは
作り手、売り手の都合であることが多くて
僕ら、なんだか発想が不自由になってる気がします。




ファシリテーター
冨永良史


↓みなさんの都合で、応援クリックしてくださいね。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/408-e1642a74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。