発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
研究会に出席。


新しい出会いが新しい展開を生むんだ。
今日の出会いから何が起こるんだろう?

昨日は、そんなワクワク感をもらった日でした。


■コミュニケーションデザイン?

きっかけは
地元の仁愛大学で開かれた研究会に参加させていただいたことです。

「戦略的コミュニケーション・デザイン研究会」

名前、カッコいいです。

コミュニケーション・デザインというのは
専門家、一般市民など利害の異なる人々をつなぐ
コミュニケーションネットワークを作る
という意味だそうです。

僕なりに(乱暴に)簡単な言葉にしてしまうと

「いろいろな立場、思いの人を『うまく結びつける』と
凄いことができるはず。だからつながろう、つなげよう」

という感じでしょうか。うまく言えませんが…
当研究室の思いと、とても通じるものがあって
共感しました。



■先生は「仕掛け人」元締め

主催者はコミュニケーション学科長の金田教授。
「仕掛け人」という感じの先生です。
地元のあちこちのイベントに学生を「送り込み」
ともすれば沈滞しがちな雰囲気に「発火」させていらっしゃいます。

先生のゼミの名は「Bombers(爆薬投下兵?)」ですから
文字通りの仕掛け人集団、元締めみたいな方です。



■何かを起こす、参加者のみなさん

で、先生の声かけで集まった参加者の方々は

街のあちこちでみかけるコピーは
みんなこの方から生まれました
みたいな、凄いコピーライターの方

大企業で経営企画を担当されていて
新しい仕掛けをいつも考えていらっしゃる
取締役執行役員の方

どこかで、お会いしたかなぁと思ったら
テレビのバラエティ番組にずっと出てましたよね
みたいな、今は大学の先生の方

興味津々の研究をされている
心理学者、社会学者、日本語学者、デザイン学者の方々

などなどで
メンバー見ただけで、何か起きそう、何が起こせるだろう?
とワクワクでした。


■テーマは大きくて、遠かったけど

で、テーマが

地域に根ざした大学として
コミュニケーションを専門とする大学として
コミュニケーションを手がかりに
地域の問題を解決したり、新しい動きを提案できる
シンクタンクを作ろう!


というものでした。



大きい…
遠い…



どこから、何から取りかかればいいんだろう?
でも、コミュニケーションから考えよう
というところはとても可能性を感じます。



まだ初回ですし
大きな方向性を模索するような段階でしたが
次回、何が生まれるか、生み出せるか
楽しみです。


スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(3)
コメント
----

ご掲載、ありがとうございます。すべて「縁(えにし)の魅力」から来ていると考えており、そのことが本学の学部理念とリンクしていると認識しております。『人の、人でしかなし得ない、一人で出来ない』ことの追求かとかっこつけてます。
このブログの記事、研究会翌日のBombers(正しくは、地雷ですかね)ゼミで、地元のテレビ局に内定している学生に読み上げてもらいました。みんな残り少ない学生生活となっていますが、今まで(今も)やっていることとの確認ができたのでは?と推察しております。
「コミュニケーション・デザイン」についてのご解釈、ビンゴ!です。またお会いできる事楽しみにしております。
by: Kinda * 2006/10/22 16:32 * URL [ 編集] | page top↑
--Bombersの皆様--

金田先生、先日はお世話になりました。
Bombersの伸びやかな雰囲気は本当に素敵だと思います。
あの風土が受け継がれ、発展し、あちこちで化学反応したら、どんどん面白くなりそうです。
卒業していくみんなも、卒業してからもBombers的であり続けて欲しいと祈っております。より強力な仕掛け人として各地で発火し続けてください。
これから、よろしくお願いいたします。
by: Tominaga * 2006/10/22 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

ちなみに、3年生は"wanteds”と申します。
「指名手配」を勝手にいい方に解釈し「あちこちから引き合いのある人間になろう!」という願いを込めています。
今後ともよろしくご指導・ご助力をお願いいたします。
by: Kinda * 2006/10/23 10:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/40-740c3db5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。