発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
「ねばならない合唱団」に囲まれて。




車でラジオを聴きながら
ふっと、思ったんです。



どんなに耳ざわりの素敵な音楽が流れていても
どんなに心地よい言葉で語りかけられても


さらに
テレビであったなら


どんなに美しい景色が映し出されていても
どんなにおしとやかな女性が微笑んでいても



メディアから流れてくる
映像、音響刺激のかなりの部分は


僕達に
「○○せねばならないんだよ」
「○○するのが普通なんだよ」
「今時○○しないなんて・・・」
と語りかけ、説得するのに「必死」なんだと。



穏やかで、美しいけれど
その背後にある意図は
常に「必死」「絶対説得してやる。洗脳してやる」
というものだと思うんです。
ものすごくたくましい意思が隠れてる。


CMは完全にそうですね。



だから
それに触れる僕らは
一緒に穏やかになりきってる場合じゃなくて
結構、必死に立ち向かわないと
揺さぶられたり、踊らされたりするばかりで
結局、不安定になってしまうんじゃないかと
そう思ったのでした。



今日の



ボーっとラジオを聴いていた時の
思いつきでした。



ファシリテーター
冨永良史



↓必死にお願いします。応援クリックしてください!!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/393-0c68e1c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。