発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
目覚める。


最近
新しい行動を
いくつか開始しています。



スプリンターとしても
ファシリテーターとしても。



でも
それは
ずっと前から
「知っていた」ことで
なにも目新しいことじゃないんです。



本で読んだことであり
人にアドバイスされたことであり
実践の反省から気づいたことであり



だけど
今までやらなかった。
やってみた今となっては
何でやらなかったのか不思議。



「知る」でもなく
「学ぶ」でもなく
「気づく」でもなく



「目覚める」に近い感覚です。



それは
大げさに言えば


「そのタイミング」でしかやってこない。



今、経験していることと
今、知りえること
そして、今、価値を置いていることが
重なり合ったとき


その目覚めがやってくるような
そんな感じです。



こんなこと考えてると



学ぶ、教える


というのは
口に食べ物を詰め込むこととは
まったく違っていて


もっと
精神的で包括的なものなんだと
そんな思いが浮かんできます。




ファシリテーター
冨永良史


↓目覚めの悪い冨永に、喝のクリックを!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ



スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/354-9f94ca5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。