発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
なんだかヒット。


朝青龍のサッカー騒動。
2場所、出場停止。



こういう感覚
好きになれなくて。



固定観念の
コンクリ固め
って雰囲気がして。


そしたら
「おちまさと」さんが
ご自身のブログ


朝青龍さんを
Jリーグのキャンペーン
に使うべきだ。
キャッチコピーは
「サッカー大好き!」


って書いてて。
とってもビンゴ。
個人的にとってもヒット。



そんくらいの
余裕持って
モノゴト眺めたいなぁ。



ファシリテーター
冨永良史


↓ヒット、ヒット、ヒット。鬼のクリック連打を。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ



スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
--明日は我が身--

横綱のサッカーと、絆創膏のせんせ~って結構共通するところがあると思ってます。
つまり「今、何をどんな格好ですべきか」の大ミスでしょうし、「公私混同」もあるでしょうね(=気をつけたいものです)。

人を追求するばかりでなく、そこに横たわる背景について問題視していきたいものです(マスコミにもそれを求めています)。その方が「まなび」になるかと考えますし、こどものためになると思います。それが成長っつうもんじゃぁないでしょうか?

朝青龍の場合、モンゴル大使館に頑張ってもらって「お母さん」をお招きし、親子水入らずで過ごしてもらうのがいいのではないでしょうか?母の力は絶大だと思います(横綱としては情けないですが・・・)。
by: kinda * 2007/08/06 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

金田先生、ようこそ。

「背景の問題視」、そしてそこからの「まなび」と「成長」
とても同感です。
人の追求ばかりが目につき
正義の味方が、絶対悪をさばくような報道が多くて
こんな報道に日々さらされてたら
子供の思考力は伸びないし、イジメも無くならないんじゃないか
と思っています。

朝青龍の「解決策」、背景をふまえつつ軽妙ですね。
もともとモンゴル大使館もことの発端だったわけですしね。
なるほどです。

またのお越しをお待ちしております。
あ、僕が伺わないといけなんだった・・・
by: 冨永 * 2007/08/07 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/353-c29c3d36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。