発創アリ。

2017 07
06 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
早送り化する現実。


なんだか気ぜわしくって
ブログの更新
少し休んでました。



この前
録画したビデオ観てて
思ったんですけど。



CMを飛ばすだけじゃなくて
関心の薄い場面もじっと観てられなくて
早送りしてしまいます。



自分が本当に観たいとこだけ
ピックアップして観てます。


これが録画することのメリット。
時間節約術。


なんて言えなくもないですけど。
なんだか気ぜわしいなぁ
って思ったりもしました。



ビデオ録画限らず
こんなことは世の中に溢れてて


おいしい所だけ編集した番組。
エッセンスだけ取り出した書籍。
なんでも「端的に、短く」志向。




世の中全体が
そんな感じじゃないかと
そう思います。



あれもこれも
いろいろあって

静かなときも騒がしいときも
面白いときも、つまらないときも
いろいろあって



だからこそ
そのなかの


究極のひととき


みたいなものがあるんだと思うんですが
どうも、我慢というか、じっと対峙するとことが
できなくなっているような
そんなことに価値をおかなくなっているような
気がします。



面白いところだけ取り出しても
それはもはや
もともと持っていた面白さを失っているような。



現実を早送りせずに
じと~っと埋もれてみる。
そんな姿勢で
いてみようかなって
ちょっと思いました。



ファシリテーター
冨永良史


↓ゆったりと応援クリック、お願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/336-9a3e99e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。