発創アリ。

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
技量で勝って、勝負に負ける。


板垣恵介さんの
「バキ」(秋田書店)という漫画が
好きなんです。
バキ―New grappler Baki (No.18) バキ―New grappler Baki (No.18)
板垣 恵介 (2003/05)
秋田書店
この商品の詳細を見る




格闘漫画で
やたらと擬音が多くて
コマ割が大きいので
1巻、30分くらいで読めるんですけど
ものすごく爽快。


スカッ
ハラハラ
オォォォ


という読後感だけが
心身に残ります。



その18巻に載っているセリフが
とても印象に残ってます。


本部以蔵という格闘家が
自分よりはるかに技量の勝る
柳龍光を相手に

圧倒的優位に勝負を進めながら
こんなセリフを吐きます。


「柳さん
 技量では私の遥か上を行くあなたが
 何故これほどの遅れを取るのか・・・

 磨いた五体以外の何ものかに頼みを置く
 そんな性根が技を曇らせる」


柳さんは
武道の達人ではあるのですが
あれこれと武器を使いたがるんです。
隠し武器とか、マニアックなものを。


それに対して
本部さんは
あくまでも五体に頼って勝負します。


この
「覚悟の決め具合」
が勝負を決するところが
僕は、好きです。



どれだけ最新の武器を持っていても
自分を信頼する、自負心、自尊心
そんなものがギリギリのところで生きてくる。


あれこれ
策を弄するのでなしに
五体と精神で勝負するような
そんな覚悟を持っていようと
そう思わされます。



バキ
いいなぁ。
もいっかい読も。



ファシリテーター
冨永良史


↓クリックに覚悟はいりません。お気軽に応援くださいね。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
----

策士策に溺れるって奴ですね(^^)

でも、その漫画知らないので何とも言えませんが、五体に頼ることだけがいいのかも少し疑問が残ります。

っていうか、あれこれ考えるよりも直感って言うのでしょうか?そんなものの方が大事な気がします。

無理に武器に頼ろうとしたり、五体だけに頼ろうとするのではなく、その時その時に必要なものを感じ取り武器を使ってみたり肉体に頼ってみたりが良いような気がするんですけれど。。。

日々の冨永さんのファシリテートの話を聞いてると、どっちかというとそう思ってしまうのですが、違いますかね?

あくまで机上(PC前)の感覚でしかありませんけどね(汗

それよりも、同カテゴリーの冨永さんにポチッ!する方が、遥かに覚悟がいるのですが。。。(爆
 
 
生意気失礼しました(滝汗
 
by: watanabe * 2007/06/29 00:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

watanabeさん、ようこそ。

するどいですね~。
僕が伝えられなかったニュアンスに
きっちりツッコミを入れてくださってる。。。

この本部さん
達人の柳さんを追い込んで、トドメを刺すのに
柳さんの武器を逆に利用するんです。

なので
watanabeさんのおっしゃるように

五体だけとか、武器だけとかじゃなくて
その状況にあわせて柔軟に判断してます。

その判断力にこそ
最終的な自負心があるのかなぁと思います。

「覚悟のポチッ!」ですか(笑)
いやいや、そんなことおっしゃらずに
「まず、与えよ。されば、与えられん」
ですよ。なんて。。。
きっと自分に返ってくるので
応援お願いしますね(笑)
by: 冨永 * 2007/06/29 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/323-6be3617a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。