発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
おもひで。


今日はただの
思いで話です。


幼い頃の些細な出来事だけど
今でも、しょっちゅう思い出すんです。



それは町のお祭のこと。


僕は屋台の玩具屋さんに飾ってあった
TVアニメに出ているロボットの超合金に
目が吸い寄せられてしまったんです。


カッコいい・・・。


TVどおりのカタチと色で
ガシッと中身が詰まった重量感。


欲しくて、欲しくて・・・。


でも、僕はそういうこと
あんまり、いい出せない子だったんですよね。
目はそのロボットに吸い寄せられたまま
通り過ぎました。


家に帰ってから
「あれ、欲しかった」
「やっぱり、欲しかった」
って、言い出したんだと思います。
かなりしつこく。


そう、もう亡くなったおじいちゃんに
言ってました。


そしたら
おじいちゃんが
厚紙で作ってくれたんです。

僕が説明するそのロボットの姿を
再現しようとしてくれたんです。

もちろん、おじいちゃんは
アニメを見たことありませんから
どんなものか全然想像がつきません。

手がかりは僕の説明だけ。
僕もうまく説明できないし・・・。


出来上がった厚紙のロボットは
まあ、なんとなく、面影はあるような。。。
というくらいの出来栄えでした。


わがままな僕は
それでは、全然気に入らず
相変わらずブツブツいってた気がしますが。
しばらくはそれで遊んでいたはずです。




思い出すのはここまで。
特に嬉しかったわけでもなく、悲しかったわけでもなく
でも、やけにはっきりと覚えています。
他のことなんて、すっかり忘れてることも多いのに。



何か
「姿勢」みたいなものに惹かれるのかなぁ
と思えます。


手に入らなくたって
厚紙のロボットを作る
厚紙のロボットで遊ぶ


そんな姿勢は
今、どんな場面でも大事にしたいな
と思うんです。



ファシリテーター
冨永良史


↓思い出に残るクリックを~。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
--思い即行動。--

発創アリ。さん、今晩は。

あなたのおじいさん、素晴らしいです。

どうすることが孫を喜ばせるのか、
整理するよりも先に手が動いたのです。

たまたま側に厚紙があったんです。

「助教授」

by: 「助教授」 * 2007/05/20 01:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

助教授さん、ようこそ。
今日は夜更かしですか(笑)

喜ばせることが先にあり
整理するよりも先に手が動く
たまたまあった厚紙を使う

僕も、そんなスタイルを受け継ぎたいと思っています。
せっかく血がつながっているので。
by: 冨永 * 2007/05/20 08:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/288-7320a90d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。