発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
ふたつの「勉強」。


お母さんが子供に


「勉強しなさい」


っていいます。




どんな世界でもいいのですが
初心者が熟練者の技に触れて


「勉強になりました」


っていいます。



どっちも
「勉強」
という言葉なんですけど
意味合いはかなり違います。



前者は
「覚えこむ」イメージが強い。
または、やや発展して
「与えられた問題を解く」イメージ。


それに対して後者は
「感じ取り」
さらに
「自分なりの」
「現実への適応方法を」
「発見する」イメージ。



同じ言葉なのに
こんなに違います。



社会で重視されている
社会で役に立つ勉強とは


もっぱら後者です。



知っているだけでは役に立たない。
与えられた問題を解けても役に立たない。


自分は
どっちの勉強をしているのか


自分は
どんな勉強の機会をまわりのみんなに提供しているのか


敏感でいたいな。
と思います。



あぁ勉強した。



ファシリテーター
冨永良史


↓このブログ、少しでもお役に立ててます?
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(2)
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/05/04 23:27 * [ 編集] | page top↑
----

管理人のみ閲覧できるコメント
をくださったMさん。ようこそ。

う~ん、その勉強じゃないんです。残念ながら。
そろそろ焦ってきたかな。

でも、このお尻に火がつく感じが
集中力を出すのに調度良いんです(笑)
by: 冨永 * 2007/05/05 20:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/273-930024a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。