発創アリ。

2017 09
08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
悲惨な会議は何を奪うのか?


■●発創する会議術62.●■

■悲惨な会議は何を奪うのか?




会議が
組織から奪うのは
時間とそのコスト
だけでしょうか?



10人が2時間の会議をすれば20時間。


ひとりがフルタイムで丸2日働く以上の
時間・コストが消費されます。


会議の結論は
この時間・コストとだけ比較され
その生産性を評価されるのでしょうか?



怒られるばかりの
自己主張するばかりの
沈黙が続くばかりの

悲惨な会議を終えて
会議室を後にするときの


あの
「暗澹たる気分」


にこそ
注目しなければならない
と考えています。



その気分を持った人は
その気分のまま
まわりの人とコミュニケーションします。


マイナス思考になり
愚痴をいい
やっつけしごとをし
部下に辛くあたり…



会議室の気分は
そうやって組織全体に広がっていきます



会議室はいわば
「ウイルス培養室」


そこで生まれた
「気分」というウイルスが
あっという間に組織全体に伝染します。


そして
現場最前線の士気と振る舞いに
大きな影響力を持ちます。



会議に費やす
時間・コストなんて
些細なもの。


そこで生まれる
気分というウイルスの
影響力の強大さ


を見逃してはいけません。


どんな気分で会議室を後にするか?





どんなウイルスを組織に伝染させるか?


と同じ意味なんです。




元気活力ウイルス
を培養できる会議か


活力破戒ウイルス
を培養してしまう会議か



どっちですか?



ファシリテーター
冨永良史


↓「クリックしたいウイルス」があなたに伝染してます(笑)
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(1)
コメント
----

こんばんは!副業.comのtoshiya01です^^SEO対策は相変わらず不調です・・そちらはどうですか?って、事でランキングクリックしていきます!携帯版サイトも出来たんで、携帯からの訪問&応援していただけると嬉しいです^^

http://toshiya01.blog95.fc2.com/
by: * 2007/03/28 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/237-fefacefd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。