発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
キャリアカウンセラーのように。

これからの企業経営者は
ある意味

キャリアカウンセラー

のようになっていくと良いのではなかろうか
と思う。


社員ひとりひとりが
経営者の声に触発されて
大きなビジョンの中に
自分のビジョンを紡ぎこんでいく。

そんな組織は
ものすごく団結して
ひとりひとりが生き生きして
成果を継続的に出していくだろう。


社員に
自分自身のキャリアを描かせるだけの
刺激を与えられるか
触発する問いを、機会を与えられるか

それが経営者には求められると思う。


強圧的な指示・命令によって
触発はされないだろう。

抽象的な夢物語によって
触発はされないだろう。

独りよがり、自分勝手な夢に
触発はされないだろう。


社員のひとりひとりと共有できる
具体的な夢を描ける経営者。

新しい視点、高い視点を示して社員を触発し
新たな可能性を発掘させてあげる経営者。

そんな経営者に必要なのは
「まず知識」でないことは、もはや明らかだ。
財務諸表を読む能力でも、製品知識でもないように思える。

ビジネススクールに
経営者養成のクラスを作るとして

そこに真っ先に入れるべき科目は
なんだろう…


スポンサーサイト
 未分類 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/20-41d0752f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。