発創アリ。

2017 04
03 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
ファシリテーションを身体で覚える。

ファシリテーター冥利に尽きる
感動的な体験でした。


ひょんなことで
ご縁をいただいていた企業で
開くことになった

幹部向け
ファシリテーション入門セミナー

のことです。



時間も限られていましたし
入門ということでしたので

細かい概念、スキル
はいっさい触れずに

おおまかなイメージを
軽~くお伝えして

あとは
ワークとそのふりかえりの中で
自由に、自分たちなりのファシリテーション像を
探していただきました。


ともかくやってみて
身体で感じたことから発見する。


というねらいです。
タイトルは


●ファシリテーションを身体で覚える。



結果は。。。


場が
共鳴
しました。



すごく
響きあう場が
生まれました。



みなさん
自分たちなりの
何かを
しっかりつかまれたようです。



冒頭のワークと
最後のワークの
成果のあまりのレベルアップ度合いに


僕は
感動してしまいました。



みなさんの
熱意とアイディアが
響きあい、触発しあい
新たな何かを生み
場にリズムを刻み


こちらがのみこまれそうな
共鳴が生まれてました。



いちばん学んだのは
僕だったのかもしれません。


この共鳴が
会社全体に広がっていくことを祈り


この共鳴を
少しでも多くの人に体感したいただけるよう
丁寧で、気持ちを込めた仕事をしていこうと
あらためて、思いました。



参加してくださった皆様
本当にありがとうございました。


皆様が見つけたファシリテーションを
皆様自身でいろいろな体験を通じて
大事に大事に育てていかれるのが

とても楽しみです。



ファシリテーター
冨永良史

↓共鳴が広がりますように。
にほんブログ村 経営ブログへ





スポンサーサイト
 ファシリテーション? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/188-67525138
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。