発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
持続可能な・・・。


こんばんは。

あっという間に
銀世界になってしまった雪国福井の
ファシリテーター冨永です。


年末あわただしい上に
雪が降って車が走りにくくなったり
歩道が埋まって歩行者が車道を歩いたりで

道路のあちこちで
イライラが積もってますね。


なんで
ちょこっと
「心」とか「精神」について
のお話です。


唐突ですが
環境問題とからめて


>持続可能な開発
>持続可能な経営


とか言われるじゃないですか。

限りある資源を無駄に使わず
持続させることを第一に考えた
文明を築こう。
経営をしよう。

とかいう意味です。


ここ、もうちょっと
深く掘り下げた方がいいと思うんです。


資源が枯渇する前に
精神が枯渇するんじゃないかと


そういうことが気になります。


いろんなモノ・サービスがあって
便利で豊かなになったんでしょうけれど


人の精神が
やせ細って、押しつぶされそうな世の中
になってないでしょうか。


過労死、自殺、いじめ
猟奇的な事件、モラル低下…


押しつぶされそうになった精神の
悲鳴のように思えます。



本当に持続させるべきは
何か?



それは
僕たち人間の


ゆったりした精神のあり方


だと思うんです。


何かするとき
開発するとき
経営するとき


まず問うべきは


環境への影響ではなく
資源の有限性でもなく


それをすることで
われわれの精神を
追い詰めないか
豊かな心でいつづけられるのか


ということではないでしょうか?



あらゆる行動は
精神のあり方から生まれるはず
ですから。



ファシリテーター
冨永良史


一面の銀世界を見て
少々スピリチュアルになっている記事を読んで下さって
ありがとうございます。

ゆったりとした気持ちで
応援してくださいませ。
にほんブログ村 経営ブログへ
↑クリックをお願いします。





スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/159-3009c26c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。