発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
太陽さん、ありがとう。

こんにちは。
天気予報が完全に外れて
想定外の晴天に恵まれている
雪国福井からファシリテーター冨永がお送りします。


昨日から

ずっと曇り、雪、雨

のはずだったんです。
天気予報では。


でも
いきなりハズレて


太陽さん
すんごくがんばって
晴れちゃってます。


太陽さん
ありがと~


って感じですね。
心から。


スプリンター冨永は
晴天大好き
雨風雪大嫌いですから。


さて
こういうご機嫌な日は


プラス思考になったり
身体の動きが良かったり


いろいろ雨の日にはない現象が起きるわけです。


そこで思うのですが


晴れでも、雨でも、雪でも
いつでも「計画どおり、規則どおり」って
ホントはおかしいんじゃない?


ということです。


晴耕雨読じゃないですけど
天気に応じて
ふさわしい仕事ってあると思うんです。

気分に応じて
ふさわしい仕事があるはず。
それをそのときするのがいちばん生産性が高い仕事が。


なんでもかんでも
計画通り
24時間営業
約束厳守


そのおかげで
世の中便利なんですけど


人間的には
辛くなってないですか?


>今日は晴れたから
>仕事やめて、勉強やめて
>散歩しよ。


これは
怠け者の戯言でしょうか。


そういうこと
普通に言えるのが豊かな世の中であって


そういうこと
犠牲にして便利になってるのは豊かじゃないなぁ。
と思ったりします。


太陽さんの下で生きてるのに
太陽さんのご機嫌、関係なしなんて


生物としておかしい!




ナマケテーター冨永
は思うわけです。



たまの晴れの日くらい
ナマケましょ。



ナマケテーター
冨永良史



お忙しいのに
最後まで読んで下さって
ありがとうございます。

カタの力を抜いて、ポチッとクリック、お願いいたします。
にほんブログ村 経営ブログへ

スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/157-5df0379c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。