発創アリ。

2017 04
03 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
図解できるか?


考えていることを
図で解説できるか?

つまり
図解できるか?


というのは
思考がどのくらい明晰に深まっているかを
図る指標になると感じてます。


たとえ
明快な文章にできたとしても

くっきりとした図にできないなら
そのアイディアはまだ熟していない。
そう思います。


図はイメージ
言葉はロジック


と思われがちですが
そうじゃない。


よくわかる図にしようと思ったら
ロジックもイメージもしっかりつかまえていないと。


AとBの関係を表す単純な図でも


AがBを含む
AがBを起こす
Aの次にBに進む
AとBが対立する
AとBが重なる
AとBがともに作用しあう
AよりもBが上位にある


などなど
様々な関係(ロジック)があって
それぞれに適した図解があって

関係をちゃんと理解していないと
うまく図にできないわけです。


頭を整理しようと思ったら
図にしてみる。


というのは
ありきたりだけど
ものすごく有効だと思います。



だれか
この文章を
図解してください(笑)



ファシリテーター
冨永良史


年末のお忙しい中
最後まで読んで下さってありがとうございます。
今日も色々なご縁に恵まれました。

そうそう
かなり大きな組織から
内部研修プログラムのご相談を受けたりもしました。
大事に育てていきたい企画です。
お声をかけていただいて、ありがとうございます。

ご縁をいただいた皆様
今後とも、ご指導、そして『応援』をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 経営ブログへ
↑応援のクリック、お願いします!!

スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/155-ed7e2e0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。