発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
喫茶店から考える会議室。
■■発創する会議術52.■■

■喫茶店から考える会議室。


こんにちは
発創するファシリテーター冨永
です。


クリスマスイブの休日
いかがお過ごしでしょうか。


僕は今

心地よい音楽が流れる喫茶店で
よく手入れされた庭を眺めながら
大好きなエスプレッソコーヒーを
ゆったりと飲んでいます。


みたいなことを想像しながら
ブログ書きはじめました。
トホホ…


大好きな音楽

リッチー・ブラックモアズ・レインボーの
「Stranger in us all」
孤高のストレンジャー 孤高のストレンジャー
リッチー・ブラックモアズ・レインボー、レインボー 他 (1998/05/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

(けっこう古いですけど、知ってる人いますか?)
(何百回聴いても「新しい」です。大・大・大好きなんです)

がかかっているところは
想像どおりなんですけど
「寒い仕事部屋で」
というところが大違いです。


さて、元気を出してと。


喫茶店は
くつろぐ場です。
交流の場です。
原稿書きしている人もいますね。
だから、創造の場でもあります。


そういう喫茶店から
会議室のあり方を考えてみると
よくある会議室の「変」なところが
見えてくると思うんです。


いっちばん
「変」じゃない?
と思うのが


「ロ」の字に並んだ机です。


じっくりお話をして
思いをやりとりして
しっかりとして「つながり」を作る
喫茶店では

机は
ロの字にはなってないです。


人数が増えても
なるべくお互いの距離が近くなるように
お互いの表情がよく見えるように
「こじんまりと」
机が配置されてます。


その方が
和めるし
会話がしやすいし
お互いのことわかりあえるから
だと思うんです。


会議室は
なんで
ロの字に
しちゃってるんでしょう?


チームで創造性を高めようと思ったら


例えば


小さな島をいくつも作る。
しかも不規則に並べる。

とか

ロの中身を
埋めてしまって
■にする。



とかやってみると
お互いの距離が近く
意見が活発になると思うんです。



人は
どんなときに創造性を発揮するだろう
って考えたら


会議室はどういう空間であって欲しいか

いろいろヒントがあるのではないでしょうか?


ファシリテーター
冨永良史


最後まで読んで下さって、ありがとうございます。
応援など、いただけますと
冨永のクリスマスイブも、かなり華やいだものになります。
にほんブログ村 経営ブログへ

↑クリック、お願いします!!




スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/154-8177bb26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。