発創アリ。

2017 06
05 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
30分100本勝負。

■■発創する会議術49.■■

■30分100本勝負。


いいアイディアを思いつかないのは
頭が悪いからではありません。
創造力が欠落しているからでもありません。


それは

間違えることを
恥ずかしがっているから

量をこなすことを
面倒くさがっているから

です。



自分の脳みそを正当化する
ファシリテーター冨永でした。


アイディアは
とにかく出す、出す、出す。
間違っても、ズレても、アホみたいでも
出す、出す、出す。


そうやって数が膨大になってきたら
脳みそのモードが


カチッ


と切り替わって
とたんに
あちこちに連想が膨らむようになります。
これ、ホント。


いわゆる
発想が豊かになる
状態です。



ですから
会議でアイディアを出したかったら
時間と数にハードルを作ってみることです。


アイディア連発!
30分100本勝負!


で、どうですか。
質、お構いなしにアイディアを連発するんです。
いわゆる
ブレーンストーミングの原理ですが


短時間で多数

という「ハードルの高さ」がミソです。
ゆっくり、じっくり考えさせない。

無理やりでいいから
ひねり出させる。


わざと追い込みをかけて
普段の思考回路から
脱出させるわけです。


これ
とっても効果的。


追い込むと
固定観念が破壊しやすくなるみたいです。
火事場の馬鹿力みたいなものですね。



ファシリテーター
冨永良史


ひねり出した記事を最後まで読んで下さって
ありがとうございます。
更新率200%を目指す冨永は、日々、追い込みをかけてます。

下のランキングバナーをクリックしていただけますと
さらに追い込みがかかって
苦し紛れのアイディアを連発しはじめるはずです。
どうか、応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 経営ブログへ
していただけました?
どうも、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/145-31e70752
30分100本勝負。
■■発創する会議術49.■■■30分100本勝負。いいアイディアを思いつかないのは頭が悪いからではありません。創造力が欠落しているからでもありません。それは間違えることを恥ず 営業ぶっっちょー日記~中小企業で頑張っている営業部長の日誌~【2006/12/20 00:34】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。