発創アリ。

2017 03
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
ふくい未来力の続き。
さっきの記事
「ふくい未来力」の続きです。


ファシリテーター冨永の
つまり
発創デザイン研究室の

何が

福井の未来を
つくるのか?


考えました。
う~んと集中して。

あ、途中でお昼ごはん食べたの失敗だったかな。
眠くなって、意識がぼわ~んとしてきてますけど。。。

こういう時はともかくアウトプット。
まずカタチにする。
世に問うてみる。
結論は…






発創デザイン研究室の

気合が

福井の未来を
つくる。





…すいません。冗談です。
これは「ツカミ」ということでお許しを。
こういうノリも好きなんですけど。実は。



はい、ちゃんと考えました。
1時間くらい考えました。
で、結論。





発創デザイン研究室の
『はなしあおうよ!』が
福井の未来を
つくる。




…あ、期待はずれ。。。かな。
しょぼい。。。かな。


みんなで話し合うことの力を信じて起業してますし
それが今の、これからの世の中ですごく大事だと思うし
それでファシリテーションに注目してるわけだし


で、そんな思いを

『はなしあおうよ』

というセリフに込めてみました。
誰とでも立場を超えて話し合いたい
という思いもあるので
全部ひらがなにしてます。



技術に焦点を当てると

■ファシリテーションが

になるけれど、親しみがないのでパス。



業種に焦点を当てても
同じように、「何それ?」って言われそうなのでパス。


世の中に提案したいのは

■創造的な会議術

だけど、漢字が多いので、自分がつらくてパス。


と、いろいろ考えて
発信するなら、「セリフ」にするのがよかろう
ということで、こうなりました。



福井新聞さん
どうでしょう?
使ってくれませんか?
お金、ないですけど(笑…)



読んでくださってる皆さん
もし、もし、よろしければ

感想など「ちょこ」っと
聞かせてくださると、嬉しいです。

怖いけど…。かなり。



ファシリテーター
冨永良史


個人的な思考過程に最後までお付き合いくださって
ありがとうございます。
ちゃんと考えたんですけど、こわごわ記事にしました。

下のランキングバナーをクリックしてくださいますと
冨永に勇気が戻って、また懲りずに色々考えはじめます。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 経営ブログへ
してくださいました?
どうも、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
 ふるさと福井 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/137-e4b248cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。