発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
ご縁の日。

一昨日、突然やってきたメール。


>明日のランチ、ご一緒しませんか?


この方からのお誘いは、2度目で、2度とも


突然かつ意味不明


なんです(笑)
どうも欠員が出たからお誘いいただいたらしいのですが
何の会なのかわからず、なんで僕なのかもわからず
しかも、明日って、そんな急な…

とかいいつつ
ともかく、面白そうかもと思って
いって来たわけです。


この前の
クリエーターのパーティもそうでしたが
最近のファシリテーター冨永は

誘われたら
ホイホイついていく

ことにしています。
あたらしい出会いが
新しい世界をひらくと信じてますから。


そんなランチからはじまった昨日の午後は

ご縁の日

になりました。
ランチを素敵な「セレブ」とご一緒させていただいて
するどくて、しなやかな感性に刺激された
心地よいひとときをすごした後


しばらく海外に赴任されていた旧知の方が
近くで働いているのを思いだして
久しぶりにたずねて、近況報告。

もともと、ものすごい頭脳の持ち主で尊敬していたのですが
さらに経験を積まれてキレモノっぷりに磨きがかかってました。

僕も、少しはレベルアップしてるかな

と多少不安を感じながら
ファシリテーターのことお話したら
興味を持っていただいて


>それなら
>Yさんに会ってみたら


とご紹介され
さっそく、Yさんのところへ。


Yさんも
初対面で突然お邪魔したにも関わらず
ごあいさつもそこそこに


研修、セミナーの
問題点とこれからのあるべき方法


みたいなディープな話題で盛り上がり
とっても楽しい時間をすごさせていただけました。
さらに


>だったらTさんにも会ってみては?


とご紹介されました。
紹介されたら、何はともあれ


すぐ行く


ことに決めてる冨永は
何のお仕事をされてる方かもよくわからないまま
行ってきました。


途中
もうおひとり旧知の方をたずねました。


この方、自分の問題意識かつ趣味を
そのまま仕事にしている方なのですが

大きな組織に属しながら
周りを巻き込んでいくエネルギーと行動力には
感動させられます。


そこでも
さらにお二人を紹介され
しばし歓談。


やっとたどり着いた
Yさんから紹介されたTさんのもとでは
さらにSさんを紹介され


人材育成
やる気向上
会議術の教育


などについて有意義な意見交換ができました。

気付いたら、もう夕方の6時。


ふとしたきっかけから始まった
この日の午後は


次々に新しいご縁をいただいた
ありがたい「ご縁の日」になりました。
ご縁の藁しべ長者状態?(ちょっと例えが違うか…)


わずか6時間ほどの間に
たくさんの方と密度の高い、楽しいお話をさせていただきました。
みなさん、それぞれが独特で真剣な視点をお持ちで
たくさんの刺激と学びをいただきました。

出会いは最高の学びの場ですね。

お付き合いいただいた皆様
ありがとうございました。



ファシリテーター
冨永良史


ブログでの出会いも大切にしていきます。
ご訪問の「しるし」にポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 経営ブログへ
スポンサーサイト
 出来事・日記 コメント(3)
コメント
----

新しい出会いは、ドキドキ、ワクワクしますね!
もしかしたらその方が一生を左右するような大切な方になるかも知れないんですもの。
それに、袖摺り合うも多少の縁!
冨永様の素晴らしい好奇心と人とチャンスを大切になさる姿勢に感嘆しました。
ポチ、ポチ!
by: アイドル * 2006/12/12 12:11 * URL [ 編集] | page top↑
--セレブ--

午後充実した時が過ごせたようですね。
「あなたは運がいい人ですか?」と面接で質問する企業のことを思い出しました。運がいい人はそれなりの行動をしているんでしょうね。これからもホイホイと誘いに乗ってください。
by: 竹プロ * 2006/12/12 17:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

■アイドルさん
いつもコメントありがとうございます。おっしゃるとおり、出会いは、ワクワクです。人生を大きく変えるかもしれない人が、まだまだどこかに隠れているはずですから。日々探検です!ポチで、さらに元気でてきました(笑)ありがとうございます。

■竹ブロさん
ようこそおいでくださいました。運、いい人かもしれません。特に強運ってほどじゃないですけど、節目節目での出会いには、いつも恵まれてます。
ところで、唐突ですが、招き猫が「招いている手」ってどっちか知ってます?
右も左もあって、「右はお金を招き」「左は人を招く」そうです。
ウチの玄関には、左手で招いている招き猫がいるんです。このおかげかな(笑)
by: Tominaga * 2006/12/12 21:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/131-c2af762d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。