発創アリ。

2017 08
07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
煮詰まったときには。


ファシリテーター冨永の
信じることは


脳と身体の融合


です。


一応
知識ワーカーと言われる仕事してますけど
だからって、脳みそだけ鍛えていればいいわけじゃない。

知識ワーカーだからこそ
身体を研ぎ澄まさねば。

身体と謙虚に向き合う中からこそ
現実的な発創が生まれると
信じてます。


だから
ファシリテーター
スプリンターやってます。


で、本題に。



考えて、考えて
煮詰まってしまうこと
よくあります。


苦悩する人は
自分の考え方、性格、生い立ちが
悪いのではないかと
さらに煮詰まります。


でも
脳と身体の融合を信じる僕は



煮詰まったら身体性に目を向ける


と決めています。
いいアイディアが出てこないのは
考え方が悪いんじゃなくて
ましてや性格や生い立ちのせいでもなく


身体のあり方が悪いんだ


と考えるわけです。
ですから、煮詰まったときにチェックポイントは


身体が温かく、かつ、緩んでいるか
臍下に意識が持っていけているか
空腹でないか


の3点です。
このいずれかに問題があれば
発創はできないんです。


ストレスがたまってるとか
気になることがあって集中できないとか
話題が気に入らないとか


そういう原因もありますけど
それを考えても何も解決しない。

煮詰まったら身体に目を向ける。



解決は早いですよ。
ホントに。


それと
スポーツ選手でなくても
身体は鍛えておいた方がいいと思います。
身体との対話から見えてくるものって
かなり多いですから。



ファシリテーター
冨永良史


ピンと来たら
ポチッと。
にほんブログ村 経営ブログへ

グサッと来ても
ポチッと。
スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/123-ac07e595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。