発創アリ。

2017 10
09 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
しゃべり言葉で。
■■発創する会議術39.■■

■しゃべり言葉で。



議論の内容を
同時進行でホワイトボードに書いていくことは
とても効果的。


書いてあることを見ながら議論するので
話がかみ合います。
すれ違いが防げます。
みんなの意識が集中します。


ですから
そこに何が、どのように書いてあるか
はとても重要なわけです。


書き方ひとつで議論が変わる。
すごい影響力。


で、ここでちょこっとだけ工夫してみる。



しゃべり言葉で
書いてみる。



次年度目標について議論していて


>100億はいかんとアカンのや
>これは絶対、やりたい!


という発言があったら


●売上げ100億


と書くのではなく


●売上げ100億、やるゾ!


と書いてみる。
さらに


>そんな、一気に倍増なんて
>人材、足りませんよ~


と発言があったら


●売上げ100億、やるゾ!

ひとが足りませんよ~



と書いてみる。

こうすると
発言の内容はもちろん


発言した時の
場の空気


が残るんです。
これが大事。


人は
言葉の意味に反応しますけれど
場の空気にはもっと過敏に反応します。


だから
空気がボードに記録されていると
議論の連鎖、活性化を起こしやすいんです。


それに
そういう「しゃべり言葉で溢れたボード」は
見てて楽しいですよ。


四面四角の四字熟語が並んだボード見てても
小難しい発言しか出てこない。

楽しいボードからは
楽しい発言が誘発されるんです。


書くほうも楽しめますし。
ノリで書けるんです。



すぐできますし
どうぞ、お試しを。


会議、面白くなりますよ。



ファシリテーター
冨永良史


いいね、それ。
という方、ポチッと。


週末なので、おまけで
もひとつポチッと。
にほんブログ村 経営ブログへ
スポンサーサイト
 発創する会議術 コメント(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eupsychia.blog75.fc2.com/tb.php/121-6f9693f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。