発創アリ。

2006 12
11 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 → 01
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告 コメント(-)
言葉のパズル。

おさない頃
遠足のバスの中で初めてやって
大笑いしたレクレーション・ゲーム。


みんなが小さな紙を持ちます。
そこに

だれが?
いつ?
どこで?
だれと?
何をする?

に対する答えを
ひとつの紙にひとずつ書きます。


だれが?の紙、いつ?の紙・・・を
それぞれひとまとめにして袋に入れます。


それをくじ引きみたいに
ひとつの袋から一枚ずつ引いていって
できた文章を読むわけです。

それだけ。


でも
みんなで腹を抱えて大笑いした記憶が
あります。


珍妙な文章が出来上がるんです。
次から次へと。


中田くんが
昨日
交番で
アヒルと
腕立て伏せした


とか。
こんなわけのわからない文章が
唐突にできて、すごく面白かった。

たまには

木下君が明日、教室で雪子さんとキスをする。

なんて、ちゃんとした文章ができて
当事者が真っ赤になっちゃったり。


さて
いったい何が言いたいのか
といいますと。


普通、だれでも
文脈、文法、言葉の意味
に従って文章を作ります。

ということは
思考を進めます。


言葉の意味から連想される
次の言葉というのは
けっこう限定されていて

交番でアヒルと結婚する

なんて文章は連想されないわけです。


これは
新しいコトを考えるのに
実は大きな障害になっているのではないか?


と考えるわけです。


アヒル

ときたら

ガァガァ



交番

ときたら

おまわりさん


この決まりきったパターンを
崩したところから
突拍子もない何かが生まれるのではないか?
と考えるわけです。


それをゲームにしたのが
冒頭のお話ですが。


これは
そのまま発創法に使えないか。


だれが、いつ、どこで、だれと、何をする


これを、全部バラバラにして
適当につなぎ合わせてみる。


アイディア、文章のピースをばらして
違う図柄ができないか、色々試してみる。


言葉のパズル。
パズルだけど
正解は決まってない。


何かできないかな
ってみんなでいじくりまわす。


そういうゆとり
欲しいですね。


ファシリテーター
冨永良史

たまにはいいかも。
という方、クリックを。


今日からやってみよ。
という方、もひとつクリックを。
にほんブログ村 経営ブログへ
スポンサーサイト
 発創って何だ? コメント(6)
知識社会というか…

今は、そしてこれからはもっと

知識社会、知識経済
である。

という言われ方をします。

時代の、社会の、経済のエンジンが
土地でもなく、設備でもなく、お金でもなく
知識そのものになってきている。

という意味です。


この
「知識」社会
という表現が
いまひとつしっくりきません。

知識というのが

知っていること
暗記していること
表面的知識
使えない知識

という連想を働かせるからです。


これからの社会、経済を動かす
知識とは


組み合わせる
デザインする
つなぐ
編集する


こういうイメージだと思うんです。


今すでにあるものを

今までになかった
組み合わせで捉えなおしてみる

カタチを変えてみる
プロセスを変えてみる

寄せ集めて
関係付けてみる

まったく違う文脈に当てはめてみる



こういう力が
社会を動かしはじめていると感じます。


グーグル
ブログ
SNS
ソーシャルブックマーク
関心空間


これらは
脳みその外部化というか

上に挙げたような
つなぎ方、集め方、デザインを
変えることから生まれた
時代のエンジンです。



知識社会とは

何かを知っていることが
パワーを持つ社会ではない。


組み合わせる力
今あるものの使い方を変える力


そういうところに
つぎのパワーが宿っていると思います。



そして
ファシリテーションは



そこにいる人
そこにあるアイディア


新しく
組み合わせなおして

ひとつの力に
変えるものだと思っています。



知識社会というよりは


組み合わせ社会


すこしカッコよく言えば


デザイン社会


漢字を使うなら


編集社会


そう、捉えています。



ファシリテーター
冨永良史


もうちょっとでベスト3なんです。
ご支持をお願いします!


こちらは、コンサル・コーチ部門で
1位独走中。ありがとうございます。
にほんブログ村 経営ブログへ
 発創って何だ? コメント(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。